土屋鞄ランドセルの特徴

No Comments

土屋鞄ランドセルはとにかく手をかけて丁寧に作られたランドセルです。
そこには専属の職人さんが心を込めて行う作業工程が根付いているのです。
そういう意味でも品質重視ということが最初に挙げられる特徴です。
土屋鞄というのはそもそも、革を扱う会社です。ランドセルはお子様の
持ち物だといって妥協を許さない素材を選んでいます。
手作りの作業や確かな素材が素晴らしいランドセルを生み出すのです。
扱う素材は牛革をはじめ丈夫で艶やかなコードバン・クラリーノにヌメ革
の4種類です。お値段自体は量販店と比べて割高な印象がありますがそこは
ランドセルの質感を手に取っていただくと十分にわかっていただける
と思います。
土屋鞄ランドセルはお子様の元気な小学生生活をサポートしています。
何よりも背負ったときに肩や背中に負担がかり過ぎないように基本の機能を
備えているのです。
例えば型ベルトには弾力性のあるウレタンと柔らかなウレタンという2種類
もの構造になっています。通気性をよくするために表面はソフト牛革を
使うというこだわりようです。
背負ったときに可動式金具のためにランドセルの着脱がとても楽である
ことも特徴といえます。
背あての部分にも注目してください。U字型のくぼみがあります。このデザインも
土屋鞄ランドセルの特徴なのです。背中に密着しすぎずに蒸れることを回避します。
創設者の「こどもたちにこそ、上質なものを。」
という思いが息づいているのです。

土屋鞄ランドセルと同時に天使のはねランドセルにも注目してください。参考:ラブピ ランドセル 2019

Categories: Uncategorized

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です